【神戸100カレー】カラピンチャ(050)

神戸100カレー

DSC_0482-min

大阪では爆発的に流行ってる感のあるスリランカカレー。神戸には残念ながらボクが知ってる限りは2軒しかない。

昨年3月スリランカカレーを何度か食べた上で「これはもう現地で食べてきた方がいいな」と思いスリランカまで食べにまで行ってしまったくらい美味い。

スリランカカレーは他のカレーと大きく違うのは一つの皿にライスとカレーの他に多く種類の副菜が盛り付けられており、それぞれが独立した味わいがあり酸味だったり甘みだったり辛味だったりして、きっちり混ぜて食べることによって全ての味わいが混ざり合い別々に食べるのとまた違った味わいを感じられるのが楽しい。まさに芸術的。

カラピンチャは週末だけのお店から王子公園駅西口徒歩30秒に場所を変え常設店となって久しく、そして人気店だ。昨年末には大阪の他店とコラボイベントを行ったりと活動もアグレッシブだ。本日も13時過ぎの来店にも関わらず満席で店外で待つこととなった。

頼み方は基本的にカレーを選ぶと副菜は勝手についてくる。チキンカレー(1,000円)をチョイス!

DSC_0492-min

オプションもつけました。オプション全部付け(500円)!オトナぁ~。

DSC_0481-min  やはりスリランカカレーの良さは副菜の多さ。その見栄えもまた嬉しい。さらには野菜が多いので身体にも嬉しいのだ。

DSC_0490-min

まずはチキンカレーの味を確認。パシっとくる辛さとスパイス感。

DSC_0483-min

続いてアンプルティヤルはマグロをスパイスで煮詰めた料理。スリランカは島国だけに日本と似て魚料理がいい。ちなみに世界で鰹節があるのは日本とスリランカだけ。スリランカはカビ付けの作業はない。スリランカの鰹節はモルディブフィッシュと呼ばれている。

DSC_0484-min

ルヌミリスは紫玉ねぎと塩と唐辛子とモルディブフィッシュを混ぜた浅漬け的なもので、家庭でも出てた。家によってはレモン汁などもかけてた。

DSC_0485-min

豆カレー。ネパールのダルとは違います。

DSC_0487-min

タマゴは揚げられてます。カレーの辛さを少しマイルドにしてくれる。

DSC_0488-min それぞれ味見したら、まぜまぜ。まぜてまぜて。さらにまぜてまぜて。

スリランカでは手で混ぜて食べる。実際スリランカに行った時は手で食べてみたけど、手で食べた方がさらに美味しいことに気がついた。ライスに旨味を押し込む感じ。ま、日本ではスプーンで混ぜますけどね。

DSC_0491-min 全ての酸味、辛味、塩気、甘み、旨味が混じり合ったハーモニー。食べる場所によって味わいが異なり、時より歯ごたえも異なり飽きない。

行くたびにレベルが高くなっていく気がするのだが気のせいだろうか。ちなみにけっこう辛い。首から上、汗だっくだく。

 

さ!明日もカレー食べるぞ!

 


店名:カラピンチャ
ジャンル:【神戸100カレー】その他の地域のカレー系
電話:078-805-3039
住所:神戸市灘区王子町1-2-13
地図:

タイトルとURLをコピーしました